水素水で便秘だけでなく、ダイエットにも成功しました

長年の便秘に悩まされ、漢方便秘薬を常用することで便秘を解消していました。しかしいくら漢方薬といえどあまり毎日飲むのは体に良くないのではと思い、運動を始めようとスポーツジムに通い始めました。運動をすることで腸が刺激され、それまで一週間に2回ほどしか便意をもよおさなかったのが、ほぼ毎日便が出るようになりました。

またジムには水素水サーバーが備え付けてあり、運動中は水素水を約2L飲むようにしたところ、一日の内に2回便意をもよおすこともありました。水素水は体の中の老廃物を除去してくれる働きや老化防止の役割もあるときき、毎日飲むようにしました。水素水を飲んでいる友人の女性も、水素水を飲み始めて長年の便秘から解消され、毎日すっきりとした体調を保つことができているということです。

また、便秘が解消されたことで減量にもつながり、1ヶ月で2kg体重が減り、一石二鳥の結果となりました。男性の中には水素水を飲むと下痢になるという人もおり、水素水の効果は絶大なものがあると感じています。もちろん水素水だけでなく運動を取り入れることで、血流やリンパの流れがよくなったり、またストレッチなどで筋肉をほぐしてあげるだけでも、便秘の解消にはつながります。

できれば食生活の見直しも組み込めれば理想的です。野菜中心の食生活をし、できるだけ繊維質を豊富に含む食品を取り入れることです。特に朝食時に乳酸菌の含まれているヨーグルトを食べると、毎朝快便になる人が多いようです。運動、水素水、食事管理、この3つをうまく取り入れて便秘の解消を目指しましょう。乳酸菌サプリ ランキング